53日目 時候の挨拶

0620_02

 

果たして手で書くことがあるのだろうかと思わないでもない時候の挨拶。

ビジネス文書では毎回テンプレートな文句を差し挟んではいますが、個人的にはあれも虚礼で不必要だと思ってます。あと10年もしたら廃れてるんじゃないでしょうかね?

仕事の文章に毎回ばか丁寧な挨拶文を入れる必要性がそもそもわかりません。メールの前後の挨拶文とか、書くのも見るのも時間の無駄だと感じます。

などと、ひとしきり文句を言ってみますが文章は使わなくても文字は使うでしょうからちゃんと練習しましょう。今日はちょっとマウス操作のしすぎで手首が痛いです。

寒 近 花 便 構 斤 靴 硬

ブログランキングです。1日1回クリック投票して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ

実用ボールペン字講座の資料請求はこちらからできます!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ